アトピーのカサカサ肌改善大作戦!これで驚き潤い力!

ステロイドとサランラップ

乾燥肌

ひとことアトピーといっても症状は色々とありますよね。その中で、カサカサしているときには、どのような保湿剤を使っていくべきなのでしょうか。

 

アトピーで肌がカサカサしているときは、角質層への浸透力が高い保湿剤を使っていくべきです。

 

カサカサの原因

 

そもそも、アトピーで肌がカサカサしているというのは、角層と呼ばれる皮膚の表面の部分に当たるところが、傷んでいることによって起きてしまいます。肌の表面自体が荒れている状態であり、カサカサしているというのは、まさに乾燥しており、潤いが必要な状態なのです。

 

ですので、そのような時にさっぱりする効果のある保湿剤を使ったとしても、塗った直後は保湿された感覚にはなるかもしれませんが、結局すぐにカサカサした乾燥肌の状態に戻ってしまいます。

 

それに対し、カサカサ肌の中へと浸透してくれる保湿剤なら、塗ってからもしばらく肌の潤いを保ってくれるので、肌がカサカサしてくるのを防ぐことができます。

 

肌への優しさもとても重要

 

ただ、肌のカサカサ対策として、角質層への浸透力が高い保湿剤を使っていくことに対して、ひとつ注意をしていただきたいことがあります。

 

それが、どれだけカサカサ肌へ浸透していく保湿剤であっても、当然ながらアトピー肌への刺激が強いものは逆効果ということです。浸透力が高い保湿剤はたくさんありますが、それが、アトピー肌への刺激が強いものであれば、後から余計にカサカサしてきて、かゆみが強くなってきてしまいます。

 

ですので、浸透力が高いものに加えて、アトピー肌にとにかく優しい保湿剤を使うようにしてください。

 

お風呂で保湿が凄い!?

 

そんな中で、ほとんど刺激を与えずに、アトピーのカサカサ肌を改善できる方法があります。

 

それが、お風呂で保湿を行なうという方法です。

 

お風呂だと肌が濡れている状態だと思うのですが、そのときに保湿をすることで、アトピーカサカサしているにきちんと潤いが届きやすくなるのです。

 

とくに、お風呂の中で使う為の保湿剤を使えば効果はかなり高まります。おすすめしているのが、肌潤糖というお風呂で使う保湿剤なのですが、アトピーのカサカサ肌にはかなり良いです。

 

肌潤糖は正直じゅくじゅく肌を改善する効果はないですが、その代わりにカサカサしていたり、ゴワゴワしてたりなど、乾燥している状態の肌へのアプローチは本当に優れものです。

 

かゆみ撃退王が肌潤糖を使った感想をまとめているページがあるので、良ければこちらを読んでみて、あなたにも合いそうか確認してみてください。

>>かゆみ撃退王が肌潤糖を使った感想

 


■下記は、かゆみ撃退王の重度のアトピー肌を救ってくれた貴重な症状別おすすめ3選です。


  • 【お風呂上がりに肌がガサガサゴワゴワになる方へ】

肌潤風呂の紹介分
>>かゆみ撃退王が肌潤風呂を使った検証記事がこちらです

 


  • 【脱ステを目指したい方へ】

サラヴィオ美容液の紹介文
>>かゆみ撃退王がサラヴィオ美容液を使った検証記事がこちらです

 


  • 【アトピーにみえない肌になりたい方へ】

アトピスマイルの紹介文
>>かゆみ撃退王がアトピスマイルを使った検証記事がこちらです

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください