アトピーでも爪のネイルを諦める必要なし!ジェルネイルのすごさ!

ジェルネイルでアトピー予防

ジェルネイル

ずっとネイルをしたいと思っているけれど、アトピーだからすぐに引っ掻いてしまうしネイルなんてできるわけがない・・・。それどころか、余計に肌を傷つけてしまうきっかけになるから爪を伸ばすことすらできない。

 

そう思って諦めていませんか?

 

確かにネイルであればそういったことを懸念し、断念してしまいがちなのですが、ジェルネイルであればアトピーの方でも充分にできます。

 

むしろ、アトピー改善の為に爪にジェルネイルをすることは非常におすすめなことなのです!

 

爪が優しくなる!

 

なぜ、爪にジェルネイルをすることがアトピー改善におすすめなのか?ということなのですが、ジェルネイルは爪に厚みや丸みをつくってくれるので、普段の爪でいるよりもはるかにお肌への傷がつきにくくなるからです。

 

爪楊枝(つまようじ)を想像していただけるとわかりやすいと思います。先がとがった爪楊枝(つまようじ)って少しお肌に触れるだけでもチクっとしますし、それでお肌をこすると当然ですが傷がついてヒリヒリします。それに対し、先が丸まっている爪楊枝であればお肌に触れても全然痛くないですし、こすってもほとんど傷はつかずヒリヒリもしません。

 

いってみれば爪にジェルネイルをすることもこれと同じことがいえるのです。普段の爪ですと、掻きむしってしまうことでお肌に傷がつき、さらにアトピーが悪化してしまうのですが、爪にジェルネイルをしておくと、爪の先が丸まっているのでお肌を掻いてしまったとしても刺激はかなり軽減されているのです。

 

かゆみをなくすことがアトピーを治す為の基本なのですが、たとえ掻いてしまっても爪にジェルネイルをしていればお肌への刺激を最小限におさえることができるのです。

 

まさにアトピー悪化を防ぐ為の武器ですね!ジェルネイルをすると爪がかなりツヤツヤしますので男性は少し抵抗があるかもしれませんが、正直にいってアトピー改善のためなら行なうのもひとつの手だと思います。

 

多めに塗るとより効果的!

 

ちなみに、爪へのジェルネイルを通常よりも厚めに行なうとさらに掻いてしまったときのお肌の刺激を軽減できるので、よりアトピー悪化を防ぐことができます。

 

ちなみに、ジェルネイルは通常のネイルよりも長持ちするので、そういった面でもおすすめです。

 

ただ、アトピーかどうかは関係なくたまにジェルネイルに使っている成分自体がアレルギーで、そのものによってかゆみを発生させてしまうこともありますので、爪にジェルネイルを行おうと思った方は、一度ネイリストさんと相談をされてからにする方が良いですね。

 

アトピーネイルをすることを我慢していた方は是非試していただきたいです。おしゃれをしながらアトピー改善ってなんだか嬉しいですね!

 


■下記は、かゆみ撃退王が使ってアトピー改善に効果があった症状別おすすめ保湿剤です。


 

【アトピーの象肌を治したい方】

肌潤糖
>>肌潤糖を実際に使った感想と効果


 

【アトピー肌をヒタヒタに潤したい方

肌潤ろーしょん紹介
>>肌潤ろーしょんを実際に使った感想と効果


 

【シミても良いから早く傷口を治したい方

アクアゲルマジェル紹介
>>アクアゲルマジェルを実際に使った感想と効果


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください