アトピーの赤ちゃんは脱風呂するべき?入らない方が良いの?

お風呂に浸かる赤ちゃん

お風呂に浸かる赤ちゃん

赤ちゃんアトピーだと、なにか良い対策をして改善させてあげたいと思いますよね。

 

そんな中、脱風呂は赤ちゃんのアトピー改善に効果的なのかな?と思われている方も意外と多いです。

 

脱風呂とは、その名の通りお風呂に入らないこと。シャワーだけで浴びる場合は基本的に脱風呂とはいいません。湯船に浸からないのはもちろん、シャワーすら浴びないことが脱風呂です。

 

実際のところ、赤ちゃんのアトピー改善のために脱風呂はおすすめできるのでしょうか。

 

これに関しては、基本的におすすめしておりません。その理由は、赤ちゃんを脱風呂させたことでアトピー症状が逆に悪化してしまうリスクが高いからです。

 

脱風呂で改善することもあるけれど…

お風呂

正直、赤ちゃんに脱風呂をさせてあげたらアトピー症状が改善したというケースはあります。

 

そもそも、脱風呂がすすめられることがある理由は、角質層にある水分を流させないため。角質層には皮脂膜、天然保湿因子、そしてセラミドという3つの因子があり、それらによって肌の水分が守られているのですが、お風呂に入るとどうしても蒸発されたり流されやすくなってしまうのです。

 

だから、お風呂に入るのをやめたらそれらの因子が守られるからアトピーも改善していくということ。

 

かゆみに耐えられず悪化するケースが多い

皮膚に症状が出ている赤ちゃん

ですが、脱風呂でアトピーが改善する例は比較的珍しく、基本的には逆に悪化してしまうケースが多いです。アトピーの方の脱風呂には非常に大きな問題があるからです。

 

それが、かゆみ

 

アトピーの方なら経験したことがあると思うのですが、お風呂に入らないでいたら肌のムズムズなどといった違和感でかゆくなってしまうことが多いのです。これは、外から肌に侵入したアレルゲンやアトピーに悪い物質などが皮膚に刺激を与えているからです。だから肌は清潔にしないといけないのですね。

 

しかも、1日だけお風呂に入らないのならまだしも、脱風呂は数日から数週間は普通に入らないことが多いです。その期間入らないときのアトピーのかゆみは尋常なものではありません。

 

とくに赤ちゃんは肌が未熟なので、かゆみは引き起こされやすいし、それによって症状も悪化しやすい。実際に、脱風呂をしたら赤ちゃんがこれまで以上に肌をかゆがって、どんどんアトピー症状が悪化してじゅくじゅくの状態になってしまったという方もたくさんいます。

 

お風呂に入っても悪化する?

皮膚が悪化してしまった赤ちゃん

ただ、だからといってお風呂に入ればアトピーはすぐに改善するということでもありません。

 

その理由は、さきほどお伝えさせてもらいましたが、お風呂に入ることで肌の保湿に大切な3つの因子が蒸発したり流されやすくなるから。簡単にいえば、お風呂に入ると肌が乾燥しやすくなるということです。

 

とくに赤ちゃんの肌は、大人に比べて半分程度の厚さしかないし水分保持も苦手なので、より乾燥しやすいです。もちろん、時間が経てばまたそれらの因子はつくられるのですが、お風呂に入って肌が乾燥されるとかゆみは強くなってしまうのです。

 

お風呂の後に赤ちゃんバリアをつくると非常に効果的

保湿をしてもらう赤ちゃん

赤ちゃんは脱風呂したら肌が清潔じゃないことで悪化するし、お風呂に入っても乾燥して悪化する。では、どうすれば良いのでしょうか。

 

これに関しては、お風呂に入って清潔にしつつ、お風呂上がりにも乾燥させないほどのバリアを肌につくることが効果的です。バリアによって、赤ちゃんの肌の中にしっかりと水分を保持させて乾燥を防いだり、外の刺激から守ってあげられるからですね。

 

脱風呂よりも圧倒的にリスクを少なくアトピーを改善していく方法です。

 

そして、赤ちゃんの肌の中にまで浸透してバリアをつくってくれるおすすめの保湿保護剤があります。

 

それがファムズベビー

ファムズベビー

これまでの保湿剤は、あくまで肌の表面にしかバリアをつくれなかったので、肌の水分を守ったり外の刺激から守る力は弱かったのですが、ファムズベビーは新発想のバリアケアによって角質層の中にまで浸透することで、赤ちゃんの肌の水分を徹底的に保持して守ってくれます。

 

しかも、ファムズベビーの場合は肌の中だけでなく外側にもバリアがつくられるので、浮遊しているアレルゲンやアトピーに悪い物質なども肌に触れにくくなる。まさに、赤ちゃんのアトピー肌を守る保湿保護剤ですね。

 

こちらでわたくしかゆみ撃退王がファムズベビーを実際に使用して感じた効果などについてレビューしているので、良ければ参考程度にでも読んでみてください。

>>ファムズベビーのレビュー記事はこちらです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください