MENU
アトピーのかゆみだけでなく色素沈着もなくす保湿研究 TOP  >  アトピーと脱ステ , 肌潤糖  >  脱ステ中のアトピー肌に肌潤糖は効果ある?状態によって違う?

脱ステ中のアトピー肌に肌潤糖は効果ある?状態によって違う?

肌潤糖

多くのアトピーの方のゴワゴワした肌やガサガサした肌を改善したことで話題になっている肌潤糖。肌潤糖は肌の中から潤いをつくる効果が本当に優れていますね。

 

そんな中、肌潤糖は脱ステ中のアトピー肌にも効果あるの?と気になられている方も多いです。肌潤糖が脱ステ中にも効果的なら、それによってステロイド生活から離れることも期待できるのでとても嬉しいですよね。

 

実際のところ、肌潤糖は脱ステ中にも良い効果が期待できるのでしょうか。

 

これに関しては脱ステ中という状況では同じであっても、ある状態のときに肌潤糖を使うと逆効果になってしまうリスクが高いのでおすすめできません。ですが、その状態以外であれば劇的なアトピー改善が期待できるので本当におすすめです。

 

肌がじゅくじゅくしているときは使用しないこと

 

いきなり答えをいわせていただきますが、ある状態とは肌がじゅくじゅくしているときのこと。

 

とくに脱ステを始められてそこまで期間が経っていないときは、ステロイドのリバウンドによって全身から黄色い汁(浸出液)が出るほどにじゅくじゅくしていることが多いです。汁が出てくるほどにじゅくじゅくしている肌は、アトピーの中でもとくにデリケートな状態。

 

本来であれば肌潤糖で肌の中から潤いをつくることでアトピーの改善が期待できるのですが、じゅくじゅく肌の状態のときはとにかく落ち着くのを待つべき。

 

ですので、脱ステの中でも肌から汁が出るほどにじゅくじゅくしている状態なのであれば肌潤糖の使用は控えましょう。

 

乾燥しているときはかなりおすすめ

 

脱ステは一般的にじゅくじゅくした状態から次第にガサガサゴワゴワしてきて極端な乾燥期に入っていきます。脱ステで肌が乾燥している状態なのであれば、肌潤糖によって高い改善効果が期待できるので本当におすすめです。

 

肌潤糖は水分を肌へ浸透する力、吸水する力、そして肌自体を保湿する力を高める効果がとても優れています。その効果は脱ステのリバウンドによって極端に乾燥して硬くなってしまった肌までももちもちに柔らかくすることが期待できるほど。実際に脱ステのリバウンドによって像のように硬い肌になってしまっていたけれど、肌潤糖によって驚くほどに水分量が高まって劇的な改善ができたという方は多いです。

 

ですので、あなたの肌がじゅくじゅくではなくガサガサゴワゴワに乾燥している状態なのであれば、その程度は関係なく肌潤糖はかなりの強い味方になってくれるはずですので積極的に使っていくようにしましょう。

 

ちなみにですが、こちらでわたくしかゆみ撃退王が肌潤糖を実際に使用して感じた効果や使用者の口コミなどをまとめてレビューしているので良ければ読んでみてください。

>>肌潤糖のレビュー記事はこちらです

同じカテゴリー「アトピーと脱ステ」の一覧

耳のアトピー

アトピーで耳から汁が出てジクジク!脱ステ中の方にもおすすめの対策

アトピーだとあらゆる部位の症状に悩まされることが多いです。   そんな中、一見目立たないですが意外と症状として現れている方が多いのが耳。耳のアトピーといっても、カサカサしているのではなく汁が […]

記事の続きを読む
目の周りのアトピー改善対策

脱ステ中の目の周りのアトピー!改善のヒントは皮膚の薄さ

脱ステ中で目の周りのアトピー症状に悩まれている方はとても多いです。目の周りは皮膚が薄くて刺激に弱いため、脱ステを始めるとアトピー症状がとくに悪化しやすい部位です。   では、脱ステによって悪 […]

記事の続きを読む
脱ステ中の恋愛

脱ステ中に恋愛はできる?恋人ができる人の共通点

脱ステ中でアトピーがひどいから恋愛できないと思って悩んでしまっている方は多いです。脱ステ中でアトピー症状が出ていると恋愛どころではないと思ってしまうこともありますよね。   正直なところ、脱 […]

記事の続きを読む
調べる医師

脱ステ中のアトピーにラップ療法は良い?より効果的な貼り方もご紹介

脱ステ中の対策として肌にラップを貼る対策を試そうか迷われている方は多いです。これはラップ療法と呼ばれ、患部を水で洗ってから消毒をせずにラップを貼ることで、症状の早期改善が期待できるとして多くの方に知ら […]

記事の続きを読む
皮膚科の医師

アトピーで肘の内側や膝裏がかゆい!脱ステ中にもおすすめな劇的対策

アトピーの方は、それ特有の症状に悩まされることが多いです。   とくに症状が出やすくアトピーだということがわかりやすい部位が肘の内側と膝裏。アトピーで脱ステを始めたときも肘の内側や膝裏は症状 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

かゆみ撃退王のプロフィール

このサイトでアトピーのかゆみから解放させます!

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 アトピーのかゆみだけでなく色素沈着もなくす保湿研究

    ページトップ