ヒートテックでアトピーは悪化する!?チクチクする方は要注意

ヒートテック

ヒートテック

数年前から一気に普及したヒートテック。今ではとくに冬の季節になると多くの方がインナーとしてヒートテックを着られていますね。

 

ただそんな中、アトピーの方はヒートテックを着ると症状が悪化すると感じることが多いです。実際のところ、アトピーとヒートテックの相性はどうなのでしょうか。

 

これに関しては、アトピーとヒートテックの相性は悪いです。アトピーの方がヒートテックを着ると症状が悪化してしまうリスクがかなり高いです。

 

さらにカサカサに乾燥する

 

アトピーの方がヒートテックを着ると症状が悪化してしまう理由。

 

それは、ヒートテックを着るとアトピー肌がさらにカサカサに乾燥してしまうから。

 

ヒートテックは吸湿発熱繊維(きゅうしつはつねつせんい)という繊維を使用しています。吸湿発熱繊維とは、人の体の汗や水分を吸収することで発熱する繊維のこと。

 

ヒートテックはまさにこの吸湿発熱繊維のことで、着るとポカポカに暖まってくるのはあなたの肌の汗や水分を一気に吸収しているからです。これによって冬場でも暖かい状態を維持してくれるのですね。

 

ただ、吸湿発熱繊維はアトピーには不向き。アトピーの方はヒートテックで肌の汗や水分が吸収されると普段以上に肌が水分不足になってしまい、悪化につながってしまうのです。

 

実際にアトピーの方がヒートテックを着ることでかゆみが増したり湿疹ができてしまうことは非常に多いです。

 

ヒートテックを着ると肌がチクチクしたり、ヒートテックを脱いだときはいつもよりガサガサすると感じる方は肌が悲鳴をあげている証拠。肌を暖めてくれてもアトピーを悪化させていては意味ないです。ちなみに、もちろんわたくしかゆみ撃退王もヒートテックは着ません。

 

着るべき素材

 

では、アトピーの方はヒートテックがダメならどのような素材の服を着るべきなのでしょうか。

 

これに関しては、当たり前ですがアトピー肌への刺激が少ない服がおすすめ。具体的には綿、麻、絹が良いですね。これらの素材は肌に優しく刺激がないのでアトピーの方の肌着としてはとても相性が良いです。

 

とくに一般的なのは綿ですね。これだけアトピーの症状が劇的に良くなったかゆみ撃退王も今でも肌着は綿100%にこだわっています。

 

ヒートテック自体を否定するつもりはありませんが、アトピーの方は症状の悪化につながるから着ない方が良いです。

 

あなたがこれまで寒い季節にヒートテックを着られていたのであれば暖かさは半減してしまうかもしれませんが、アトピー肌に良い素材のものの方が絶対に着心地は良いです。暖かさだけで着心地は決まらないですからね。

 

ですので、あなたもアトピーなのであれば、その症状悪化防ぐために、極力でもヒートテックは着ないように心がけましょう。

 


■下記は、かゆみ撃退王が使ってアトピー改善に効果があった症状別おすすめ保湿剤です。


 

【アトピーの象肌を治したい方】

肌潤糖
>>肌潤糖を実際に使った感想と効果


 

【アトピー肌をヒタヒタに潤したい方

肌潤ろーしょん紹介
>>肌潤ろーしょんを実際に使った感想と効果


 

【シミても良いから早く傷口を治したい方

アクアゲルマジェル紹介
>>アクアゲルマジェルを実際に使った感想と効果


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください