リピジュアはアトピーに良い?弱点克服に適しすぎ!

リピジュア

リピジュア

リピジュアという成分をご存知でしょうか。リピジュアは人間の細胞膜と構造が非常に似ていることで、肌に優しいだけでなく保湿力がとても高い成分として注目を集めています。

 

そんなリピジュアですが、アトピーとの相性はどうなの?と気になられている方も多いです。実際のところ、リピジュアはアトピー肌との相性はどうなのでしょうか?

 

これに関しては、リピジュアはアトピーとの相性は非常に良いといえます。リピジュアはアトピーの方こそ使っていただきたい成分です。

アトピー肌の弱点を克服!

 

どうしてリピジュアはアトピーと相性が良いのでしょうか。

 

その理由は、リピジュアが持つ効果の特徴が、アトピー肌の弱点を克服するためにまさに必要なものだから。

 

そのリピジュアの特徴についてできるだけわかりやすく下記にまとめさせていただきます。

 

驚異の保湿力

 

まずはなんといっても保湿力

 

保湿効果が高い成分として有名なのは、みなさんご存知のヒアルロン酸ですが、リピジュアの保湿力はなんとヒアルロン酸の約2倍。ヒアルロン酸はわずか1gで6ℓもの水を抱えるほどの保水力があるのですが、リピジュアはその倍をいくのです。

 

しかも、リピジュアは水で洗ってもその保湿効果がほとんど下がらないという、もはや意味のわからないほど嬉しい特徴もあります。

 

ちなみにリピジュアは、一緒にセラミドを塗ってあげるとその保湿力をさらに引き出せることがわかっています。

 

バリア機能を回復

 

リピジュアは肌のバリア機能を回復してくれる効果もあります。

 

アトピーの方は肌の表面部分に無数の隙間ができていることで、そこからダニやハウスダストといったアレルゲンが侵入してかゆみが引き起こされてしまうのですが、リピジュアはその隙間に膜をつくってくれます。

 

それによってバリア機能が高まるので、外部からのアレルゲンの侵入を防げるだけでなく、保湿した後に時間が経っても乾燥しにくい肌をつくり上げることができます。

 

傷口を早く治す

 

また、リピジュアはその圧倒的な高保湿力とバリア機能の向上力によって、掻き傷などといった傷口を早く修復してくれる効果もあります。

 

アトピーだとどうしても肌を掻きむしって掻き傷ができてしまいがちなので、それを一般的な保湿剤よりも早く修復してくれるのはとても嬉しいですね。

 

ちなみにですが、当然ではありますがリピジュアは薬ではないので副作用の心配もありません。

化粧水として使うとさらに浸透してアトピーに効果的

 

リピジュアは水に溶けやすいといった特徴を持っているので、同じように保湿をするのでも、クリーム状のものより水に混ぜた方が肌へ浸透しやすいです。ですので、リピジュアを使うならそれを含んだ化粧水を選ぶのがベストです。

 

リピジュアを含む化粧水を塗ることで肌に水分を与えるだけでなく、肌の内側にリピジュアをしっかりと浸透させて水分をキープすることができます。

これらの条件を満たした唯一の化粧水

 

リピジュアがアトピーに良い理由、またリピジュアの効果をより発揮するには化粧水がベストだとお伝えさせていただきました。

 

ただ肝心なのはその化粧水があるのか?ということ。どれだけリピジュアがアトピーと相性が良いといってもそれを効率良く含んだ化粧水がなかったら意味がないです。

 

そんな中、ついに登場しました。それが肌潤ろーしょんという化粧水。

肌潤ろーしょん

肌潤ろーしょんはアトピーの方のためにつくられた化粧水で、リピジュアをたっぷりと配合してくれています。

 

さらにはリピジュアの効果を高める為にセラミド、しかもこんにゃくセラミドというより肌に優しく実感しやすいセラミドを含んでくれています。まさにリピジュアの効果を最大限高めるための化粧水ですね。

 

実際に肌潤ろーしょんを使い始めてからアトピーとは思えないほどに肌がもちもちに潤ってきたという方はたくさんいます。

 

こちらでわたくしかゆみ撃退王が肌潤ろーしょんを実際に使用して感じたことなどについてレビューしているので、良ければ読んでみてください。

>>肌潤ろーしょんのレビュー記事はこちらです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください