エモリカはアトピーの方でも使える入浴剤?おすすめできない?

エモリカとアトピー

エモリカとアトピー

エモリカという入浴剤をご存じの方は多いと思います。エモリカは肌荒れやしっしん、あせもなどに効果が期待できる成分である米胚芽油(こめはいがあぶら)や肌のバリア機能を高めたりうるおいをつくってくれる保湿成分を配合している人気の高い入浴剤のひとつですね。

 

そんな中、エモリカはアトピーを改善する効果もあるの?と気になられている方も多いです。たしかにこれだけ肌に良い成分が配合されていたらアトピー肌にも効果がありそうですよね。

 

ですが、実はエモリカはアトピーの方にはおすすめできる入浴剤ではありません。アトピーの方がエモリカの入浴剤を使うと余計に症状が悪化してしまうリスクがあります。

 

添加物はアトピーにとても悪い

 

エモリカ入浴剤を使うとアトピーの症状が逆に悪化してしまうリスクがある理由。

 

それは、エモリカにはパラベンや香料といった添加物が含まれているからです。

 

ご存知の方も多いと思いますが、パラベンは防腐剤として使われることが多い添加物で、また香料はその名の通りその品自体に香りをつける添加物です。

 

正直、エモリカにパラベンや香料が含まれているとはいっても、そこまで多量ではないので、アトピーであっても使おうと思われている方は多いです。

 

ですが、はっきりいってそれはおすすめできません。アトピーは入浴剤に限らず、直接肌につけるものはとくにほんの少しの添加物を含んでいるだけで、肌にかゆみが引き起こされる原因になります。

 

アトピーの方じゃない方からしたら「少しの添加物くらいで症状の悪化のリスクがあるなんて大げさ」と思われる方も多いです。ですが、アトピーの方ならわかると思うのですが、それくらいアトピーの肌は敏感です。

 

ですので、エモリカの入浴剤自体を否定するつもりは一切ありませんが、あなたがアトピーなのであれば、添加物を含んでいるという点からみて使用を控えるようにしていただきたいです。

 

アトピー肌と相性抜群の入浴剤

 

では、アトピーの方でも使える入浴剤はあるのでしょうか。

 

少しの添加物を含んでいるだけで症状が悪化してしまうリスクがあるなんて聞くとどの入浴剤を使ったら良いのかわからなくなってしまいますよね。

 

そんな中、アトピーの症状を改善する為に開発され、添加物を使っていないのはもちろんのこと、まるで美容液に浸かっているような高い保湿力と肌への浸透力でアトピーのガサガサゴワゴワ肌までもモチモチに潤してくれる入浴剤があったら使ってみたいですよね。

 

そんな入浴剤があったら寒くて乾燥しやすい時期でもこれまでがなんだったのかと思うほどに肌の潤いを感じられそうですね。

 

実は、その入浴剤が登場したのです。それが肌潤風呂という入浴剤。

肌潤風呂

 

肌潤風呂はアトピーの方が入浴で症状を改善するために必要な成分をとにかく贅沢に配合し、逆にアトピーの症状を悪化させる原因となるものを徹底的に排除してくれている入浴剤です。

 

それだけあって、これまでとにかく保湿をしてもアトピーのガサガサが治らなかったのに、肌潤風呂を使い始めて数日で驚くほどに肌がモチモチに潤ったという方は数多くおられます。まさにアトピーの方の為の入浴剤ですね。

 

こちらでわたくしかゆみ撃退王が肌潤風呂を実際に使用した感想をレビュー記事にしてまとめているので良ければ参考程度にでも読んでみてください。

>>肌潤風呂のレビュー記事はこちらです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください