アトピー肌の掻きむしりで出る汁!その対処法3つ

悩む女性

アトピーの汁の対処法

アトピーの方が脱ステを始めると、肌があまりにもかゆく、かきむしってしまったことでが出てきてしまうことは多いです。汁が出ている状態は、その痛さとかゆさで本当につらいですよね・・・。

 

今回は、アトピーの掻きむしりによって汁が出てきてしまっているときに有効な対処法についてお伝えさせていただきます。

 

対処法1.シルクの服を着る

 

アトピー肌には綿100%が一番良いと思われている方はとても多いです。

 

綿100%は肌に優しいですし、たしかにアトピーに方にとって一番良い素材であることは事実です。ただ、アトピーで肌から汁がでてしまっている場合は、実はシルク素材の服が活躍してくれることが多いのです。

 

汁が出ている場合は、早くそれを乾かすことが重要になってくるのですが、シルクは通気性がかなり良く、綿の約1.5倍ほどに速乾性が高いので、とにかく乾きやすいです。

 

また、シルクなら綿100%のように、乾いたときに汁が出てしまっていた肌と服がひっついてしまうこともあまりないので、脱ぐ時の痛みがかなり少ないところもおすすめできるポイントです。

 

ただ、シルク素材がどうしても肌に合わない場合は綿100%を選ぶようにしましょう。

 

対処法2.かゆみ止めを飲む

 

アトピーで肌から汁がでてしまっているときは、免疫抑制剤や抗ヒスタミン剤といったかゆみ止めを飲むのも良い対処法といえます。

 

かゆみが強いままだと、ある程度じゅくじゅく肌が乾かせることができても、その後どうしてもまた掻いてしまい、同じように汁が出てきてしまうという繰り返しになってしまいます。ですので、かゆみ止めを飲んで一時的にでもかゆみを抑えることで、じゅくじゅくと汁が出た状態からできるだけ早く抜け出すことがとても重要なのです。

 

免疫抑制剤や抗ヒスタミン剤は皮膚科の病院で処方してもらえますし、極端に長期服用をしなかったら大きな副作用もほとんど心配いらないのでおすすめです。

 

対処法3.じゅくじゅく肌改善に効果的な美容液を使う

 

が出てしまうほどじゅくじゅくとしたアトピー肌のときは、その症状を改善する効果がある保湿美容液を使うこともとても重要になってきます。

 

アトピー肌から汁がでてじゅくじゅくとしてしまっているときは非常に繊細な状態なので、選ぶ保湿剤によって改善できるかどうかが決まってくるといってもいいくらいだからです。

 

そんな中、サラヴィオ美容液とよばれる保湿美容液は、100%天然成分でつくられているで肌への刺激が全くないだけでなく、抗菌作用や皮膚を活性化してくれる効果があるので、汁が出ているじゅくじゅく肌の改善にはとても合っています。

サラヴィオ美容液通常サイズ

こちらにわたくしかゆみ撃退王がサラヴィオ美容液を実際に使った感想をレビュー記事にしてまとめているので、良ければ参考程度にでも読んでみてください。

>>サラヴィオ美容液のレビュー記事はこちらです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です