パイナップルがアトピーに良い!その理由をお伝えします!

パイナップル

パイナップル

パイナップルって甘酸っぱくてとても美味しいですよね。

 

そんなパイナップルですが、実はアトピーにもとても良いはたらきをしてくれることをご存知だったでしょうか。

 

パイナップルにはブロイメランとブロメリンと呼ばれる消化酵素が含まれているのですが、この2つがアトピーの改善に大きなはたらきをしてくれるのです!

 

今回は、初めて聞くようなカタカナが多く出てきまですが、できるだけわかりやすくパイナップルがアトピーに良い理由を説明させていただきます。

 

かゆみの原因を抑制!

 

パイナップルに含まれるブロイメランとブロメリンがアトピーに良いはたらきをしてくれるといわせていただきましたが、それはなぜなのでしょうか。

 

それは、この2つの消化酵素のはたらきによって、アトピーのかゆみや皮膚の炎症を引き起こす不飽和脂肪酸であるアラキドン酸の生成を抑制してくれるからです。

 

アラキドン酸が直接アトピーのかゆみを引き起こしてくるわけではないのですが、これが体内に侵入することで、プロスタグランジンとロイコトリエンと呼ばれるホルモン物質をつくり出します。この2つのホルモン物質がアトピーに悪い働きをするのです。

 

アトピーに悪い働きとは、具体的にはかゆみを強くしたり、皮膚の炎症を促したりなど、直接的な悪化につながるものばかり・・・。

 

ただ、パイナップルを食べることで、アトピーを悪化させるホルモン物質をつくりだす原因となるアラキドン酸の生成を抑えこんでくれるので、改善につながるということなのです。

 

積極的にパイナップル!

 

今回は初めて聞くようなカタカナがたくさん出てきて少し難しいと思われてしまったかもしれませんが、

 

パイナップルがアトピーに良い果があるということは、なんとなくでも理解していただけたでしょうか。

 

果汁の少ないパイナップルジュースや、栄養があるのかどうかわからない缶詰などでは効果はほとんど期待できないので、できればスーパーなどでパイナップルを購入してそのまま切って食べるようにしましょう。

 

さすがにすぐにアトピーのかゆみがピタッと止まるわけではないですが、少しずつでも効果は現れてきますので、ぜひ積極的にパイナップルを食べるようにしましょう!

 


■下記は、かゆみ撃退王が使ってアトピー改善に効果があった症状別おすすめ保湿剤です。


 

【アトピーの象肌を治したい方】

肌潤糖
>>肌潤糖を実際に使った感想と効果


 

【アトピー肌をヒタヒタに潤したい方

肌潤ろーしょん紹介
>>肌潤ろーしょんを実際に使った感想と効果


 

【シミても良いから早く傷口を治したい方

アクアゲルマジェル紹介
>>アクアゲルマジェルを実際に使った感想と効果


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください