アトピーで生え際がかゆい!その原因と対策は?

アトピーで生え際がかゆい女性

アトピーで生え際がかゆい女性

アトピーのかゆみは色々なところから引き起こされるものです。そんな中、アトピーの方は生え際かゆいと感じることがよくあります。アトピーだと、生え際がかゆくなりやすい原因は何なのでしょうか。

 

これに関しては、下記の2つが大きく関係しています。

  • シャンプー液の洗い残し
  • 皮脂の分泌

 

もちろん、これらはアトピー以外の方でも当てはまることなのですが、アトピーの方は、どうしても肌が弱いので、これらが原因によって生え際のかゆみにつながりやすいのです。

 

シャンプー液の洗い残し

 

シャンプー液の洗い残しは、とくにアトピーの方は生え際かゆみの原因になります。実際に、「自分はきちんと洗い流せているから大丈夫」と思ってはいたものの、実はきちんと洗い流し切れていなかったという方はかなり多いです。

 

とくに生え際は、シャンプー液がついたり垂れてきたりしやすい上洗い残しが起きやすい箇所です。あなたの生え際のアトピーがかゆい原因が、シャンプー液であるとはどうしても断言できませんが、洗い流す時間を増やしたことで、実際にかゆみが軽減された方も多いので、是非一度意識的にしっかり洗ってみるようにしてください。

 

ただ、当然ではありますが、しっかりと洗うとはいっても、ゴシゴシとこすってはダメです。アトピーだと少しの肌の刺激でも、それがかゆみや炎症を引き起こしてしまうきっかけになるので、やさしくなでるようにお湯で洗い流してあげましょう。

 

皮脂の分泌

 

生え際は、皮脂の分泌がおきやすく、それが原因でアトピーのかゆみが発生することもあります。例えば、朝起きたときは何ともなくても、夜になると生え際がぬるぬるすると感じたこともあると思います。これは、皮脂の分泌が過剰に行われている証拠です。

 

かゆみ撃退王も、夜更かしをしてしまったときは、生え際部分がぬるぬるしてきてかゆくなることもあります。アトピーの方は、皮脂の溜まりすぎによっても、生え際にかゆみが起きてしまいます。ですので、洗顔する際は、生え際もしっかりと洗ってあげるようにしましょう。生え際部分の洗顔がおろそかになっている方は意外と多いです。

 

ただ、これに関しても同じように、力を入れて洗うとアトピーのかゆみは強くなります。ですので、力を入れずに泡で包むようにやさしく洗ってあげるようにしましょう。

 

生え際のかゆみは軽減できる

 

アトピーだとどうしても生え際のかゆみも起きやすくなります。ただ、原因を把握し、今回お話させてもらった対策をとっていくことで、かなりかゆみは軽減できます。かゆみ撃退王もシャンプー液の洗い残しや、生え際の洗顔には気を使っています。

 

ですので、あなた自身も生え際の汚れには気をつけていただき、かゆみの原因をなくしていきましょう!

 


■下記は、かゆみ撃退王が使ってアトピー改善に効果があった症状別おすすめ保湿剤です。


 

【アトピーの象肌を治したい方】

肌潤糖
>>肌潤糖を実際に使った感想と効果


 

【アトピー肌をヒタヒタに潤したい方

肌潤ろーしょん紹介
>>肌潤ろーしょんを実際に使った感想と効果


 

【シミても良いから早く傷口を治したい方

アクアゲルマジェル紹介
>>アクアゲルマジェルを実際に使った感想と効果


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です