アトピーの原因となっているブドウ球菌は消毒をしないといけない?

アトピーとブドウ球菌

アトピーとブドウ球菌

アトピーの原因のひとつとしてブドウ球菌(正確には黄色ブドウ球菌)も関係しています。ただ、ブドウ球菌そのものがアトピーを悪化させているだけではなく、ブドウ球菌から排出されるスーパー抗原と呼ばれる毒素によってアトピーを悪化させているのです。ですので、スーパー抗原を発生させない為にはブドウ球菌を排除しなければいけないのです。

 

消毒は必要?

 

では、ブドウ球菌をなくす為にどうすれば良いのか?と考えたときにお肌に消毒をすることが有効なのではと思われる方もいると思います。それは間違いではないのですが、一概に良いともいえません。

 

そもそも、ブドウ球菌はアトピーではない方には全くないのかというとそういったことでもなく、多くの人が持っている細菌なのです。

 

ただ、アトピーの方は他の方に比べて、ブドウ球菌を排除するはたらきをする成分をあまりつくることができないことで、ブドウ球菌が増殖しやすく、それによってスーパー抗原が排出されアトピーが悪化してしまうのです。

 

また、消毒が良いとはいえない理由として、消毒は確かに黄色ブドウ球菌を取り去ってしてくれるのですが、完璧に排除できるわけでもありません。また、消毒は人にとって必要な菌(悪い菌を倒してくれる菌)までも取り去ってしまうので、逆に皮膚を弱くして乾燥しまい、アトピーが悪化する可能性もあるのです。

 

この石鹸が安全で良い

 

そもそも、黄色ブドウ球菌は消毒でしか排除することができないわけではなく石鹸による洗浄によっても充分に排除することができます。排除した後にしっかりと保湿をしてお肌を守れば、黄色ブドウ球菌や排出するスーパー抗原によるアトピーの悪化は防ぐことができるのです。

 

 

ただ、ひとつ問題なのが、洗浄力の弱い石鹸では黄色ブドウ球菌を排除しきれないことです。アトピーの方は、肌への刺激が弱い石鹸を使うべきと一般的にはいわれておりますが、黄色ブドウ球菌のことを考えると洗浄力が強い石鹸を使うことも大切なのです。

 

 

洗浄力が強ければ肌への刺激も強いからアトピーのわたしには使えない・・・。と悩んでしまう方もいると思います。

 

たしかに、アトピーを悪化させずに、消毒以外で黄色ブドウ球菌を正しく排除する為には、洗浄力がありながら、アトピー肌にも使えるくらいの低刺激の石鹸を使わないといけないのです。

 

そんな石鹸はあるの?と思ってしまいそうですが、そのような方にも使える商品があります。

 

それが、もずの魔法石鹸とローションです。かゆみ撃退王もこの商品の愛用者であり、アトピーの方から高い人気がある商品です。

 

とはいってもアトピーの全ての人におすすめできるのか?というとそういったことでもないです。かゆみ撃退王が実際に石鹸とローションを使って感じたことを正直にまとめているページがあるので良ければ確認してみてあなたも使っていくべきかを判断してみてください。

>>かゆみ撃退王がもずの魔法石鹸とローションを実際に使った感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です