静電気除去でアトピー悪化!?それを防ぐ為にすべき事

アトピーと静電気

アトピーと静電気

静電気はアトピーに良くない。だから静電気が体に溜まったらすぐに静電気除去しないとアトピーが悪化してしまう。

 

このように思っていないでしょうか?

 

たしかに静電気はアトピーを悪化させてしまいます。かといって、体内に静電気が帯びてしまっているとしても、実は静電気除去をすると余計にアトピーは悪化してしまう危険があるので注意が必要なのです!

 

静電気の恐怖

 

基本的に肌が乾燥している方は静電気を発生させやすいといわれております。ですので、肌が乾燥しがちなアトピーの方は静電気が発生しやすい体質なのです。

 

かゆみ撃退王も昔は、色んなところに触れる度にパチッと音がしていました。これは、放電するまで体に静電気が帯びていた証拠ですよね。静電気が体に溜まってしまうことで、ほこりや微小の異物、雑菌などが肌に吸い付きやすくなってしまいます。これによって、アトピー肌が刺激を受けてしまって、かゆみを引き起こしてしまったり炎症を起こしてしまうのです。

 

だから、帯電してしまっていると感じたらすぐ静電気除去をすれば良いと思っている方も多いです。たしかに体にずっと静電気を帯電しているのもいけないのですが、静電気除去したとしても、そのときの刺激によって、肌の角質層に傷をつけてしまうので、結局アトピーは悪化してしまう危険性があります。

 

また、静電気除去をしたとしても、結局すぐに静電気を帯びてしまうので、どんどん肌に刺激を与えてしまう繰り返しになってしまうのです。ですので、アトピーの方でも静電気を帯びにくい体をつくっていかないといけないのです!

 

体質改善には野菜

 

かゆみ撃退王は、静電気を帯びやすい体質を改善する為に、野菜を積極的に摂っていくようにおすすめしております。

 

そもそも、肌が乾燥している方以外に、血液がドロドロしている方も非常に静電気を発生しやすいのですが、野菜は血液をサラサラにしてくれる効果があるので、たくさん食べることで静電気を帯びにくい体にしていくことができます。とくに緑黄色の野菜が良いですね。

 

緑黄色野菜は血液をサラサラにして静電気を帯びにくい体にできるだけでなく、アトピーのかゆみ抑制のためにもおすすめですので、是非積極的に食べるようにしましょう。

 

即効性なら保湿

 

野菜をたくさん食べることによって、静電気を帯びにくい体をつくることができるのは事実ですが、当然即効性はありません。毎日しっかり食べ続けることで徐々に効果が現れてくるものです。

 

ですので、静電気によるアトピー悪化をいますぐ防ぐためには、肌への保湿が大切になってきます。上でも説明している通り、乾燥肌は静電気を帯びやすいのですが、肌が潤っている状態だと静電気は一時的ではあるものの帯びにくくすることができます。

 

さらに保湿をすることによって静電気除去したときも角質の刺激を最小限に抑えてアトピー悪化しにくくすることができるので普段よりもしっかり保湿をするようにしてください。保湿だけで静電気を帯びにくい体質に改善することは難しいですが、静電気によるアトピー悪化を防ぐ効果はあるのでおすすめです。

 

アトピーの方は静電気を帯びやすく、帯びた静電気はアトピーを酷くしてしまいます。乾燥肌の方に帯びやすい静電気によって、より乾燥肌をひどくしてしまうのを防ぐ為にも、アトピーの方はとくに静電気対策はきちんと行なっていくようにしてくださいね!

 


■下記は、かゆみ撃退王が使ってアトピー改善に効果があった症状別おすすめ保湿剤です。


 

【アトピーの象肌を治したい方】

肌潤糖
>>肌潤糖を実際に使った感想と効果


 

【アトピー肌をヒタヒタに潤したい方

肌潤ろーしょん紹介
>>肌潤ろーしょんを実際に使った感想と効果


 

【シミても良いから早く傷口を治したい方

アクアゲルマジェル紹介
>>アクアゲルマジェルを実際に使った感想と効果


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です