アトピーの方がお風呂に入らないのは良いの?ダメなの?

アトピーとお風呂

お風呂に入る

よく、アトピーは毎日お風呂に入らない方が治っていくというような噂を聞くと思います。お風呂に入らないようにすると肌のバリアが破壊されなくて済むというようなことを聞いて惑わされている方もいるのですが、はっきりいって、お風呂に入らないのは絶対にダメです。

 

毎日お風呂に入らないことはあなたのアトピーを悪化させてしまう危険性が高すぎます。かゆみ撃退王は、はっきりいってアトピーを治すためにお風呂に毎日入らないという方法はただの理想論だと思っています。

 

ただ、かゆみ撃退王は毎日お風呂に入らないこと自体を否定しているわけではありません。また、毎日お風呂に入らないのがアトピーに悪いという書き方をせずに、ダメという書き方をしたのには理由があります。

 

それは、たしかに肌の生まれ変わり(ターンオーバー)の周期や、肌本来の回復力を高める為にはお風呂に入らないという方法は正しいともいえるからです。

 

しかし、いまの時代は一昔とは違い、アトピーに悪い物質が蔓延していたりなど、外からの刺激でアトピーのかゆみが引き起こされてしまうことが非常に多いので、お風呂に入らないで肌本来の力を高めるという方法は現実離れしてしまっています。

 

たまに、お風呂に入るとかゆみが増すから毎日は入らないようにしてみるとアトピーが良くなったという方もいますが、これはその方にとってお風呂に入らないことが合っていたというよりも、今までのお風呂の入り方や、お風呂上がりの保湿剤が合っていなかったことが多いです。(もちろん、全員がそうということではありません)

 

また、かゆみ撃退王の見解としては、アトピーで肌のかゆみがひどい状態の方にターンオーバーの正常化をすすめること自体がナンセンスだと思っています。

 

アトピーがひどい方にターンオーバーの正常化の為にお風呂に入らないようにすすめるのは、野球が素人の方にいきなり上級者(プロ)レベルの練習を教えるのと同じです。上級者の練習にもついていけるようになるには、当然基本をつくらないとダメですよね。

 

ここでいう基本は、アトピーでいってみればかゆみをなくすことで、上級者の練習というのはターンオーバーを正常化していくことです。

 

治す為の第一段階は保湿

 

アトピーを治す為に大切なのは、なにより先にいまのあなたのアトピーのかゆみをなくす(最小限に抑える)こと。

 

まずはそこを目指さないとアトピーの完治は難しいです。その為に大切なのが保湿です。

 

お風呂に入って、かゆみの原因となる物質や、黄色ブドウ球菌を流して肌を清潔にした状態できちんと保湿剤を塗る。正しい保湿をすればあなたのアトピーのかゆみは必ずおさまっていきます。

 

症状にもよりますが、極端にひどい状態でなければ、ステロイドを使わなくてもかゆみはおさまるのです。

 

最終的には保湿から卒業する

 

しっかりと保湿剤を塗ることであなたのアトピーのかゆみがおさまってきたら、掻かなくなることで炎症も少しずつ回復してきます。

 

その時点から徐々に保湿剤の量を減らしていって、最終的にアトピーのかゆみがほとんど出なくなるまで改善したときに保湿剤から卒業して、ターンオーバーを正常化させていくという流れが現実的なアトピー改善方法です。

 

肌のターンオーバーのことを気にするのはアトピーのかゆみが治ってからで充分です。

 

ですので、アトピーを治すためにはお風呂に入らない方が良いのか?と思っているのであれば、それは間違いなので毎日入って下さいね。

 

ただ、改めていわせていただきますが、かゆみ撃退王はお風呂に入らない方法自体を否定しているわけではありませんし、お風呂に毎日入らないことでアトピーを改善した方がいることも知っています。

 

ですが、お風呂に入らない方法は肌の回復が高まるまではあなたのアトピーのかゆみを恐ろしくひどくするリスクがありますし、なによりその方法自体合わない方が非常に多いです。

 

ですので、極力あなたにかゆいという辛さを味わせずに完治を目指すには、さきほど説明した方法が最強だとかゆみ撃退王は自信をもっていえます。

 


■下記は、かゆみ撃退王が使ってアトピー改善に効果を感じたおすすめ保湿剤です。


【アトピー肌じゃない肌を目指せる保湿クリーム】

アトピスマイルのレビュー記事

>>アトピスマイルの効果をレビュー!アトピー肌を根本的に改善できる?

 


【かゆみをなくす魔法のボディソープ】

しみずの無添加ボディソープのレビュー記事

>>しみずの無添加ボディソープのアトピー向けレビュー!不思議な潤い感

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください